導入事例

中山式産業株式会社 様

黒澤 雅年 様

永きに渡り、世の中全ての人の健康のために医療健康器具を開発されています。

企業情報

  • ■業種

    医療健康機械器具及び健康食品の販売

  • ■企業情報

    八重洲ショールーム:東京都中央区八重洲1-9-13

  • ■URL

    http://www.nakayama-shiki.co.jp/index.php

  • ■導入サービス

    pCAT for iPhone・iPad /銀聯IC決済 /外貨建て決済/アリペイ決済

  • pCATをどんな風にお使いいただいていますか?

    ショールームでのお支払いにご利用いただいています。
    特に中国人観光客の方々に銀聯カードやアリペイでお支払いいただいています。

    ━━ pCATを導入しようと思ったきっかけはなんですか?

    弊社八重洲ショールームには以前より外国人観光客の方がご来店されておりました。
    有難いことに、この数年で外国人のお客様が更に増えております。
    特に多い中国人観光客の使用率が高いアリペイや銀聯カードを以前から導入したいと考えていたところ、「弊社ECサイトで決済をお願しているルミーズで、銀聯カードやアリペイに対応した」という情報を拝見し、導入に至りました。

    ━━ 日本の健康機器・サプリメントといった商品は海外の方に人気があるということですね。

    お客様の来店数は増えているので、興味をお持ち頂いている外国人の方は多いのではないかと感じます。

    ━━ 銀聯決済・外貨建て決済・アリペイ決済をご利用されていかがですか?

    以前より外国人観光客のお客様に対応できるような決済の導入を検討をしておりました。
    pCATは海外のお客様向けの決済方法を豊富に用意されており、中国人のお客様にはお馴染みの銀聯・アリペイが使えるということ、中国以外の外国人のお客様の国の通貨で決済ができることがとても魅力的です。

    ━━ 中山式産業様の成り立ちを教えてください。

    弊社創業者「中山武欧」は幼少の頃、病弱体質で常に自身の健康に不安を抱いており、病弱体質をどうにか改善したいという思いから、医学や医薬品に興味を持ち健康器具の研究開発に取り組むようになりました。
    自分だけではなく、世の中全ての人の健康へと関心が向きました。
    それが「中山式健康法」を作りあげる原動力になっていきました。

    戦時中に読んだ医学書で脊椎の重要性を知り、いわゆるカイロプラクティクス療法というもので、脊椎の歪みを矯正することで万病を治すことができるというものでした。
    そこから日本人の体型にあった脊椎矯正器の開発に乗り出すことになるのですが、この時はまだ戦争の最中で、研究開発を一時中断せざる負えない時期もありましたがそれでも開発を続け、安心のブランドとして信頼を築き上げてきました。

    ━━ 海外のお客様に人気の商品を教えてください。

    「マジコ姿勢サポーター」が1番人気です。 
    有難いことに、現在ECサイトにて「マジコ姿勢サポーター」を非常に多くのお客様にお買い上げ頂いております。
    実店舗においては、海外のお客様のお買い上げも多くなっております。
    実店舗では「試着してから買える」というメリットがある為、各種サポーターやマッサージ器具などをお買い上げ頂く事も多いです。

    ━━ 商品へのこだわりはなんですか?

    私共の願いは「誰もが健康な生活を送ること」です。
    健康づくりのお手伝いという大きなキーワードを大切にお客様に安心して永く使っていただける製品を開発しています。

    ━━ ウェブショップとショールームではお客様の客層は違いますか?

    どちらも比率としては国内のお客様が多いですが、うれしい事に外国人のお客様もやはり増えております。
    ショールームは東京駅から徒歩1分という非常にアクセスしやすい場所にありますので今後更に外国人のお客様が増えることを見込んでいます。

    ━━ 中山式産業株式会社様の今後の展望や目標をお聞かせいただけますか?

    年齢とともによりよい人生を過ごすために必要なのは「前向きな気持ち」とそれを支える「健康」です。
    この「前向きな気持ち」と「健康」を作り出すことを使命として、安心して永く使ってもらえる製品の開発に従事し、望まれる方法で必要とされる人に届くようにアグレッシブに企業努力を続けていきます。

    70年以上の永きに渡り、時代とともに変遷するニーズ応え製品を開発し続けることは並大抵なことではないはずです。
    世界の人々の健康と幸せを願う強い気持ちから世界中から愛される製品が生まれるのですね。
    黒澤様、ありがとうございました。

    導入事例一覧へ戻る