センター間接続

加盟店様の決済サーバとクレジットカード会社間のオーソリゼーション(与信照会)、売上処理を中継します。 センター間の接続にはインターネット回線()を利用しますので、ランニングコストを最小限に抑えることができます。

※ フレッツ網を利用したVPN接続での収容も可能です。

主な特徴

  • EMV(IC)取引にも対応しています。
  • センター内に設置されているHSM(Hardware Security Module)をご利用いただくことも可能です。
  • 加盟店様の決済サーバに専用モジュールやプログラム等をインストールする必要がない為、開発言語や実行環境は特に制限されません。(TCP/IPによるソケット通信)
  • カウンター交換機能により、トランザクションの精査を行うことが可能です。
  • 決済センターはPCI-DSSに完全準拠していますので、セキュリティは万全です。
  • 365日×24時間ノンストップで運用です。
    ※ただし、月に数回程度のカード会社及び弊社の計画メンテナンスがございます。なお、メンテナンスは加盟店様の営業に支障がないよう深夜時間帯に短時間で行われます。